海外出張・旅行・生活

ドイツ・ミュンヘンで日本の運転免許をドイツの免許に切り替える方法

ドイツ・ミュンヘンでの運転免許の書き換えについて詳しく説明します。日本人であれば事務手続きだけで切り替えが可能です。

ウィーンに行ったら是非行きたいレストラン!【要予約】

ウィーンに行ったら是非一度は立ち寄って頂きたいレストランとその料理のご紹介です。ヴィーナーシュニッツェルもいいんですが、もっと美味しい料理もありますよ!

2020年明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。 ミュンヘンからご挨拶致します。2019年は忙しかったり、ネットが遅かったりいろいろとありましたのでBlogも更新できませんでした。今年はもう少しドイツならではの話題など提供できればと思っています。… もっと読む

海外居住者が薦める、海外でAmazonプライム・ビデオやHulu、Netflix、Radikoを楽しむ方法

海外で日本のストリーミングサービスを利用する方法はVPNを利用するのが一般的な方法ですが、この方法だとVPN接続できないAppleTVやスマートTVから視聴することはできません。PCやスマホ、タブレット経由での視聴になってしまいます。今回ご紹介する方法はVPNを使っていませんので、速度も早い上にAppleTVからの接続も可能です。

海外出張者必携!このグッズは持っていくべし!

以前「出張者必携!2ポートUSB充電器。各ポート最大2.4A。充電が早い早い」という記事を書きましたが、その続編です。 割とよく出張する中国なんかですと日本と同じコンセントの形状をしているのでACアダプタであれば240Vまで対応していることが多いのであまり気にすることはないのですが、最近は欧州にも出張することが増えてきました。… もっと読む

出張者必携!2ポートUSB充電器。各ポート最大2.4A。充電が早い早い

RAVPowerというネーミングがアレですが、これは国内海外問わず出張者に是非持って行ってもらいたい充電器です。iPhoneを購入した際に付属するACアダプタは1Aの出力なのですが、こちらは最大2.4Aの出力があるので理論的には今までの半分の時間で満充電となります。2口のUSB充電器は他にもあるのですが、合計2.4Aだったり、片方が2.4Aだったりなものが多い中これはそれぞれ2.4Aとなっています。… もっと読む

中国聯通(China Unicom)を試してみた

中国移動があまりに遅いので今回の出張から中国聯通(China Unicom)を使うことにしました。 ちなみに中国移動がどれぐらい遅いかというと… なんと140Kbps。China Unicomは4.7Mbps出ています。… もっと読む

SIMフリーiPhone5sが届いたのでいろんなSIMを差してみた

Appleより先ごろ発売されたSIMフリーiPhone5sが届いたので早速いろんなSIMをSIMカッターでバチバチnanoSIM化してみました。 まずは2年間お世話になったiPhone4sのバックアップを取り黒SIMをnanoSIM化。… もっと読む

クロックバンドフリップ(Crocs)が気持ちいい

ハワイで買ってみて良かったのでご紹介です。海水浴やプールに行く時に如何でしょうか? 紹介するのはcrocsのビーチサンダルCrocband Flipです。 これがすごく軽くて、足にフィットして、なおかつ微妙な表面の突起が気持ちよく、そして滑りにくいのです。… もっと読む

AirMacExpressやっぱり最高!

ハワイから、です。 ここ、Trump International Hotelは各部屋にWiFiが完備されており、なかなかに快適です。回線品質も思ったほど悪くありません。 が、若干電波の入りが悪いところがあり、例えばバルコニーだとWiFiをつかんでくれないのでiPhoneとタバコを愉しみつつ、コーヒーを味わう芸当ができません。… もっと読む

Copyright© 蒲田ネット , 2020 All Rights Reserved.