海外

【乗車拒否されない為に】mifoldが海外で大活躍中の件

  

0
(0)

過去2回ほどmifoldについて記事を投稿してきましたが、いずれも読者からの評価はさほど高くありませんでした(苦笑)。しかし、また懲りもせずmifoldについて記事にしたいと思います。

mifold
mifoldがとうとう家にやってきた
8月の終わりに見つけたコンパクトなチャイルドシートmifold(マイフォールド)。すぐにポチったけどなかなか商品が来ませんでしたが、この度到着。さっそ …

続きを見る

mifold
mifoldのその後
以前、「mifoldがとうとう家にやってきた」で記事を書きましたが、1年近く経過しましたのでその後分かってきたことを長期レビューとして共有します。 …

続きを見る

海外におけるチャイルドシートの義務について

私は現在ドイツに居住しておりますが、タクシーにおけるチャイルドシートの扱いが日本とは違います。日本ではタクシー、バスなどではチャイルドシートの着用は義務ではありません(が、着用したほうがいいのは言うまでもありません)。

海外ではどうかというと、日本より厳しいです。ちなみにJAFのページより、ドイツでは、以下の通りとなっています。

3歳以上の子どもは後部座席に乗せなければならない。12歳未満で身長150センチ以下の子どもを乗せて運転するときはチャイルドシートまたは拘束(保護)装置に着座させなければならない。チャイルドシート/拘束(保護)装置がない場合、シートベルトまたはその他の認定拘束(保護)装置を着用する。3歳未満の子どもをチャイルドシート/拘束(保護)装置がない車に乗せて運転してはならない。

https://jaf.or.jp/common/global-support/global-traffic-rules/seatbelt

これはタクシーでも一緒です。私は子どもが2名いますが、両名とも12歳未満、150cm未満ですので2名ともチャイルドシートが必要です。例え運転のプロであるタクシーに乗る時にも、です。

リンク先を見ていただければ一目瞭然ですが、どの国も結構厳しいです(フランスは意外と緩いですね)。

海外のシートベルト着用・チャイルドシート使用義務
世界各国のシートベルト着用・チャイルドシートの使用義務に関する規定をFIA(国際自動車連盟)が調査した内容をご紹介します。掲載されている約100カ国中、ほとんどの国で、全席(前席・後席)でのシートベルト着用が義務付けられています。
海外のシートベルト着用・チャイルドシート使用義務

ドイツあるある

以下はドイツあるある話です。

家族(子ども2名、6歳、3歳)で食事に出た後、タクシーで帰宅したかったのでタクシーを呼んだが、来たタクシーにはチャイルドシートが1つしか備え付けておらず、1名分不足していたので乗車拒否された。

これは嘘でも誇張でもなく本当にある話です。駐在員で実際に経験された方も知っています。

ちなみに話が少し反れますが、ベンツのタクシーに乗った際には後部座席のシートの座面が上がってジュニアシートの代わりになっていました。座面が上がることによりシートベルトが子どもの首にかからないようになっているんですね。これはいい!と思いました。

以下の記事のような感じです。

出かけるときは忘れずに!今一度確認したい後席シートベルトとチャイルドシート・ジュニアシートの重要性|自動車評論家コラム【MOTA】
これから始まるお盆休み。帰省やレジャーで普段はあまり使用しない後部座席に人が乗る機会も増えるタイミングですね。クルマに乗ったらまずシートベルトの着用、というのはもはや常識ですが、普段クルマに乗らない人はつい着用を忘れがち。 もちろん、シートベルトの着用は道路交通法第71条の3で定められて...
出かけるときは忘れずに!今一度確認したい後席シートベルトとチャイルドシート・ジュニアシートの重要性|自動車評論家コラム【MOTA】

こんな時こそmifoldの出番です

と、いうことで携帯するのにも嵩張らないmifoldの出番です。ここドイツではmifoldはチャイルドシートを売っているコーナーにも置いてありますし、amazon.deでも売っています。タクシーに1つはチャイルドシートがありますのでお子様が一人の場合は不要ですが、二名お子様がいらっしゃる方は、もう一つ予備で持っておくのは如何でしょうか?

【ウォーキングツアー】定番スポットを巡るベルリン街歩き初級編!路線バス乗車体験付き<月・水・金/午前半日/日本語/ベルリン発> by みゅう | ドイツ(ベルリン)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA(ベルトラ)
ベルリンの壁やチェックポイント・チャーリー、ポツダム広場など人気観光スポットを、路線バスを使いながら半日で徒歩観光!ベルリンの奥深い歴史を日本語ガイドが詳しく解説します。バスの乗り方も知れる&土地勘も付くので滞在の序盤の参加がお薦めです。
【ウォーキングツアー】定番スポットを巡るベルリン街歩き初級編!路線バス乗車体験付き<月・水・金/午前半日/日本語/ベルリン発> by みゅう | ドイツ(ベルリン)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA(ベルトラ)

まとめ

まとめ

  • 小さなお子様2名以上のご家族で、海外に旅行される方や海外に駐在している方でタクシーを利用する機会がある方はもしもの為にmifoldを持っていると乗車拒否されずに済む可能性が高い
  • スーツケース内に簡単に収納できるサイズです
  • 逆に日本ではタクシーに乗る場合、チャイルドシート・ジュニアシートの着用義務がないためタクシー乗車は危険とも言えます。日本国内でもお出かけの際に持って出るのもオススメです

もしくはベンツのタクシーの場合はシートがせり上がることでチャイルドシートになる機構を持っている可能性もあります。

記事は以上!

デュッセルドルフで借りるレンタカー!<海外レンタカー比較> | ドイツ(デュッセルドルフ)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA(ベルトラ)
デュッセルドルフでは、自由気ままにドライブできるレンタカーが便利!安心、格安、きれいな車体で快適な旅をサポートします。レンタカーで旅行をより効率的に楽しく!                  
デュッセルドルフで借りるレンタカー!<海外レンタカー比較> | ドイツ(デュッセルドルフ)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA(ベルトラ)

この記事は役に立ちましたか? | Is this article useful for you?

評価をお願いします | Please leave your rating.

平均 | Av.: 0 / 5. 投票数 | Votes: 0

最初の評価を下さい | Please vote for the first rating.

-海外
-, , , ,

© 1999 - 2020 蒲田ネット