広告・Googleアドセンス728px

Article(記事) Follow Up (追記) Review(レビュー)

秀丸メールはビジネスシーンでこそ使えるメールソフト

更新日:

ご注意ください
この記事は2年以上前に書かれたものですので、内容が古い可能性があります。


今までAL-Mail、Becky!、Becky!2と使ってきました。特にBekcy!2はスレッド表示機能を備えているメーラーとしてずいぶんと長い間お世話になりました。ただ私、会社では入社以来15年以上のメールをずーっと溜め込んでましてその数なんと60万通弱、ファイルサイズにして36GBにもなっています。

自宅のメールについてもログのようなどうでもいいものも含めて40万通ぐらい溜まっています。ファイルサイズは添付ファイルが少ないので5GB程度。

残念ながらBecky!2だと起動に非常に時間がかかるようになってしまい秀丸メールに乗換えて1年ぐらい経っています。

秀まるおのホームページ(サイトー企画)-秀丸メール

有限会社リムアーツ

どちらも非常に素晴らしいメーラーなのですが、ビジネスでの利用目的に焦点を当てて秀丸メールの素晴らしさを時々1年前のBecky!2との比較も入れながらご紹介したいと思います。
@setoatu的に大事なものから。

起動が早い

最初に書いたとおり、50万通のメールを起動しますが、残念ながらbecky!は起動に1分以上かかってしまいますが、秀丸メールは一瞬で起動します。
起動パスワードはどちらも完備。起動後の見た目はさほど変わりませんがBecky!の方がやや洗練されている感じです。

秀丸メールの起動画面
WS000231
WS000232

Becky!2の起動画面
WS000233
WS000234

検索が鬼のように早い

秀丸メールはメールヘッダの一部を全部キャッシュに上げてしまうようです。その為検索がめちゃめちゃ早い!
Becky!は残念ながら実ファイルにアクセスにいっているようで検索性能は秀丸メールに比べるとずいぶんと劣ります。
WS000235

おまけに検索結果もスレッド表示が出来てしまいます。
WS000237

こちらはBecky!の検索画面。検索結果をスレッド表示することは残念ながらできません。
WS000236

検索が早いと言ってもメール本文を検索するとなるとやはり時間がかかってしまいます。
私の場合は秀丸メールはグーグルデスクトップとの連携をしてくれるので本文のインデックス化はそちらでやらせています。
(GDSはもうサービス終了しているのでダウンロードできるのかしら?)

アドレス帳が使いやすい

Becky!2も秀丸メールもアドレス帳がLDAP連携できるので、社内がActiveDirectoryで管理されていればADに接続することでメールアドレスなどを参照することができると思います。(社内のグループウェアがOutlookでアドレス帳がサーバで管理されていれば同じように使えるはずです)
WS000239

WS000238

ここまではBecky!も秀丸メールも一緒ですが、秀丸メールが優れているのがオートコンプリート機能をメール作成画面で使うことができるのです。

「全般的な設定」→「上級者向け」→「オートコンプリート」でLDAPサーバを指定するのと、「名前としても検索する」にチェックを入れましょう。
WS000230

すると、メールの作成画面で宛先欄に名前、もしくはメールアドレスの一部を入力するとLDAPサーバに問合せに行ってくれて候補の提示をしてくれます。つまり社内にメールを送る際にはアドレス帳はほとんど使う必要はありません!
これはOutlookでも実現できていない感動機能だと思います。(Outlookの場合は宛先欄に入力した後、問い合わせを能動的にしなければならなかったはず…)

WS000240

HTMLメール作成時にハードコピーをメール内に貼ることができる

Becky!でもHTMLメールを作成している時に本文中に画像を貼ることは可能です。

WS000245

ただし、必ずファイルを読み込ませる必要があります。
WS000244

何が問題かというと、往々にして画面のハードコピーを貼り付けたいシーンがあるんです。
つまりAlt+PrintScreenして貼り付ける機能がBecky!には無いんです。
(正確にはクリップボードをメールに貼り付ける機能がない)

その点秀丸メールは添付ファイルにするのか画面に貼り付けるのか確認してくれて、指示した方法でメールに貼り付けてくれます。
WS000242WS000243

余談ですが、Becky!のHTMLメール編集はお世辞にも軽いとは言えず、なぜか非常に重たいです。
まぁHTMLメールなんていうのは本来邪道ですよ。でも社内メールはOutlookの世界ですから赤字のボールドで強調したり、画面のハードコピーとかExcelのオブジェクト(グラフとか)をメール本文に貼りたいんですよね。

スレッド表示機能が素晴らしい

スレッド表示はメールのやりとりの流れが分かり非常に効率的です。昔のOutlook(2003ぐらいかな?)とか古いNotesはIn-Reply-Toヘッダをつけてくれなかったため、メールのやり取りの間にOutlookユーザやNotesユーザからの返信が間に入るとスレッドが切れていらいらしたものですが、最近はスレッドが切れることはほとんどなくずいぶん便利になりました。(ただしいまだにOutlookは自分が書いたメールに返信をするとスレッドが切れます…。Notesも同様だったような…)

Becky!のスレッド表示時の問題は、新着メールが来た際に元メールにぶら下がっていく為、新着メールに気づかない場合があるのです。(上の方にある昔のメールにくっついてしまうため見落としてしまう)
秀丸メールの場合、新着メールが来た場合そのスレッド毎一番下に来るために見落としが少ないです。

またスレッド表示に当たっては右上の「スレッド表示」ボタンを押下することでフォルダをまたいでスレッド表示してくれます(多少時間がかかる場合もあります)

WS000246

右側にメールが格納されているフォルダが表示されていますが、フォルダをまたいでいるのがお分かりになるでしょうか…。
WS000247

あんまり一生懸命メールをフォルダに分ける必要がなくなって手間が減りました。。

検索フォルダが素晴らしい

Becky!にも「クエリーの保存」をすることで秀丸メールでいうところの「検索フォルダ」を作ることができます。
秀丸メールの検索フォルダが素晴らしい点は、検索フォルダの結果に対してさらに検索フォルダを設定することが出来るところです。

メールが1日に何通も来る方だと分かると思いますが、全部のメールに目を通している時間はないので、自分なりの優先度をつけて検索フォルダを使っていると思います。
例えば、Toが自分宛のメールのみ優先して読む、など(Ccに自分が含まれているのは劣後)。
でもToが自分宛のメールの件数も多い場合はどうでしょうか?さらに分類したくなりますよね?Fromがお客様、上司は優先的に見る、メールタイトルに重要って入っているものから見る、等々。

Becky!の場合は全部の条件を指定して検索フォルダを0から作成することになりますが、秀丸メールの場合は検索した結果に対して条件で絞り込んでいくイメージになりますのでファイルI/OがBecky!により少ないと感じています。
実メールのフォルダの振り分けなどせずに検索フォルダで仮想のフォルダを作っていけばそれでいいんじゃないかとも思ってます。(ただし検索フォルダをいっぱい作ると起動が重くなります)

(追記)自動振分け機能が神レベル!

親メールが格納されているフォルダに自動的に格納してくれる機能が付きました。こんな機能はどのメーラーにも無かった機能です。
詳細は以下から。
秀丸メールがもはや神レベルにバージョンアップした | kamata-net.com

そうは言っても改善してもらいたいところ

と、秀丸メールは非常にすばらしいメーラーなのですが、設定画面がぐっちゃぐちゃでどこで何を設定していいのかさっぱり分かりません。もっと詳細1、2って何よ?(笑)
WS000248

ただ、要望を出したらすぐに実装してくれたり、バグフィックスをしてくれたりと秀まるおさんのサポートは素晴らしいです。

他にも良い点、悪い点はあるのですが、とにかく秀丸メールを一度使ってみてはどうでしょうか?試用版もありますし。
Becky!にも良いところはありますし、一般の個人ユースとしてはBecky!の方が使い易そうな感じもしています。

Becky!のエージェント機能は非常に便利多用していたのですが、秀丸メールではメモを貼るぐらいしか出来ないので是非ともなんとかお願いします。

(秀丸メール価格)
秀丸メール:2,100円
・HTMLメールViewer:無料
HTML編集アドイン:945円

この記事は役に立ちましたか?評価をお願いいたします。
[合計: 2 平均: 2]

広告336px

広告336px

-Article(記事), Follow Up (追記), Review(レビュー)
-, , ,

Copyright© 蒲田ネット , 2017 AllRights Reserved.