「 Books 」 一覧

超初心者のための中国語学習術

ご注意ください この記事は2年以上前に書かれたものですので、内容が古い可能性があります。 去年は年間30日ぐらいは仕事で中国に滞在しました。そのせいもあって英語もできないくせに一昨年より中国の勉強を始 ...

no image

ヤバイ経済学

2006/07/08   -Review(レビュー)
 

ご注意ください この記事は2年以上前に書かれたものですので、内容が古い可能性があります。 セブンアンドワイ - 本 - ヤバい経済学 悪ガキ教授が世の裏側を探検する 銃とプール、危ないのはどっち?相撲 ...

no image

国家の品格

2006/05/01   -Review(レビュー)
 

ご注意ください この記事は2年以上前に書かれたものですので、内容が古い可能性があります。 藤原正彦著 セブンアンドワイ - 本 - 国家の品格 日本は世界で唯一の「情緒と形の文明」である。国際化という ...

no image

マンガ 嫌韓流2

2006/04/18   -Review(レビュー)
 

ご注意ください この記事は2年以上前に書かれたものですので、内容が古い可能性があります。 最近本いっぱい買っているんですが全然読めていない…。 ・ディープスロート 大統領を葬った男 ・下流社会 新たな ...

no image

ニューヨークの笑体

ご注意ください この記事は2年以上前に書かれたものですので、内容が古い可能性があります。 今日、日本の書店にフラフラ立ち寄ったらまさにこの前書いたようなことが本になっていてビックリ。 読んだらこれが面 ...

no image

雨鱒の川

2005/05/31   -Review(レビュー)
 

ご注意ください この記事は2年以上前に書かれたものですので、内容が古い可能性があります。 川上 健一著 なんか映画化されていたんですね、この小説。 本日は盲腸の手術経過を診せるための外来で病院に行って ...

no image

火の粉

2005/05/26   -Review(レビュー)
 

ご注意ください この記事は2年以上前に書かれたものですので、内容が古い可能性があります。 雫井 脩介 著 おじさんが昔判事をしていた。 それだけにちょっと空恐ろしいサスペンス。 ストーリーは、 セブン ...

no image

頭がいい人、悪い人の話し方

2005/05/26   -Review(レビュー)
 

ご注意ください この記事は2年以上前に書かれたものですので、内容が古い可能性があります。 樋口 裕一 著 この本を読んでいかに普段、自分が話す言葉に気を遣っていなかったかがわかった。 この本のどこに自 ...

no image

さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学

2005/05/12   -Review(レビュー)
 

ご注意ください この記事は2年以上前に書かれたものですので、内容が古い可能性があります。 山田 真哉 著 本屋の新書のベスト1になっていた、「頭のよい人、悪い人のしゃべり方」を買おうと思ったら隣になん ...

no image

くやしー

2005/02/21   -Review(レビュー)
 

ご注意ください この記事は2年以上前に書かれたものですので、内容が古い可能性があります。 せっかく忙しい合間を縫って、漫画喫茶来て、金色のガッシュ読もうと思ったのに、ちょうどその巻を読んでいる奴が居て ...

Copyright© 蒲田ネット , 2017 AllRights Reserved.