広告・Googleアドセンス728px

Article(記事)

iOS4.3.1 JailBreakやってみた

投稿日:
更新日:

ご注意ください
この記事は2年以上前に書かれたものですので、内容が古い可能性があります。


iOS4.3.2がリリースされていますが、iOS4.3.1で紐無し脱獄ができるようになったので、久々にJBをやってみました。
実施手順を簡単にまとめてみました。

JailBreakは自己責任で実施をお願いします。質問されても答えかねます。またiOSを標的にしたウィルスなどの被害に遭う可能性も高くなることの認識も必要です。

環境は

  • iPhone4
  • 母艦のOSはWindowsXP SP3

今回はRedsn0wを使って脱獄をします。

事前準備

  • 何はともあれiTunesと同期を取りバックアップを取得します。
  • Redsn0wをダウンロードします。
  • iOS4.3.1をダウンロードします。

脱獄手順
Redsn0wを解凍し実行します。
するとiOS4.3.1のファームウェアを聞いて来ますのでダウンロードしたiOS4.3.1を指定します。

チェックが完了すると以下の画面になりますので、「Next」をクリック。

「Install Cydia」にチェックが入っていることを確認して、「Next」をクリック。

iPhoneの電源を切って(ホームボタンとロックボタンを長押し)「Next」を押します。

DFUモードに入ります。画面の指示に従います。

  • 右上のロック画面を1秒おします。
  • 続いて右上のボタンを押したまま、ホームボタンを押して10秒押します。
  • ホームボタンは押したまま右上のボタンを離してそのままを15秒ホームボタンを押し続きます。

うまく成功すると以下のようにJailBreakが開始されます。

iPhone側は以下のような感じです。

以上で完了です。

この記事は役に立ちましたか?評価をお願いいたします。
[合計: 0 平均: 0]

広告336px

広告336px

-Article(記事)
-,

Copyright© 蒲田ネット , 2017 AllRights Reserved.