広告・Googleアドセンス728px

Article(記事) Follow Up (追記)

IMAP over SSL 【証明書の更新】

投稿日:2017年8月5日 更新日:

さて、以前corier-imapをIMAPSで動作させる方法についてご紹介しました。

IMAP over SSL 【CentOSサーバー導入】

ご注意ください この記事は2年以上前に書かれたものですので、内容が古い可能性があります。 さて、今回CentOSを入れるきっかけになったのがIMAP over SSL(imaps)の構築です。 今まで ...

続きを見る

今回(オレオレ)証明書の期限が切れてしまい、下記の「サーバの識別情報を検証できません」のエラーが出まくってしまったのでその解決方法をメモ代わりに。

以前のように、mkimapdcertでpemファイルを作成し、cert.derを作成してiphoneに転送しましたが、上記のエラーが出て解消できませんでした。

結論から言うとどうやら、cert.derは不要だったようです。
また、証明書の更新時はメールの設定を一度削除しないとエラーは解消されないようです。

さて、解消方法ですが、一度「設定」→「メール」から設定を削除し、再度設定をし直してください。

「設定」→「メール」→「アカウント」から「アカウントを追加」を選択し「その他」を選択します。

「メールアカウントを追加」を選択します。

新規アカウント情報を入力します。

名前はメールアドレスに付く○○ の○○の部分です。説明はiphone上で識別する名前となります。必要事項を入力し、「次へ」を押下すると、

(肝心なところのキャプチャを取り漏れましたが、)信頼されていない証明書です、的なメッセージが出てきますので「詳細」を押下し、「信頼する」ようにします。すると、チェックが走り

認証が完了しました。これであの忌まわしいエラーメッセージは表示されなくなります。

記事は以上。

この記事は役に立ちましたか?評価をお願いいたします。
[合計: 0 平均: 0]

広告336px

広告336px

-Article(記事), Follow Up (追記)
-CentOS, iOS10, Linux, Mail, トラブル, メモ

Copyright© 蒲田ネット , 2017 AllRights Reserved.