Windowsサーバー

RD仮想化ホストの役割サービスはドメインコントローラーにインストールできない

  

3
(1)

タイトルの通りです。ドメインコントローラーにはRD仮想化ホストの役割サービスがインストールできません。RD仮想化ホストの役割サービスがないと、RemoteFX vGPUが利用できないのです。

回避策は以下の通りです。

回避策

  • ホストOS(Windows Server 2016)のHyper-V上にゲストOSとしてWindows Server 2016を構築
  • 当該ゲストOSをADとして昇格
  • ホストOSをメンバーサーバーとして降格

この情報がいくら探してもわからず苦労しました。

For a lab or small pilot deployment, you can put all these roles(RDS) onto a single physical server. 

Below are for your reference:
1. Install physical host with the Hyper-V role.
2. Configure the first VM as DC/DNS/DHCP and join the underlying Hyper-V host to that domain.
3. Configure the second VM with all of the Remote Desktop Services roles, except for the RD Virtualization Host(which would be on the underlying Hyper-V host). 
4. Make sure all of the VMs are setup to automatically start when the Hyper-V host boots, and use the VM startup delays to add a delay for the RDS VM(start after the DC VM).

Server 2012 R2 VDI Quick Start Deployment - RD Virtualization Host Configuration Failed (Event ID 4119) PLEASE HELP!!

この記事は役に立ちましたか? | Is this article useful for you?

評価をお願いします | Please leave your rating.

平均 | Av.: 3 / 5. 投票数 | Votes: 1

最初の評価を下さい | Please vote for the first rating.

-Windowsサーバー
-, ,

© 1999 - 2020 蒲田ネット