ネットワーク

Windows10・Macのネットワークチューニング。もっと簡単な方法があった!

2020年2月5日

3
(1)

ご自宅でインターネットを更に快適に利用するための設定方法についてご紹介します。Windowsだけでなく今回の方法はmacOSでも効果が見込めます。

以前、Windowsのネットワークのパラメータをチューニングする方法についてご紹介しました。その際の結果は150Mbpsアップの400Mbpsでした。

SpeedTest
Windows10のネットワークチューニング。お金を掛けずにスループットを向上しよう。
高価なハードに買えかえること無くネットワークチューニングを行うことで今持っているWindowsPCのネット接続が快適になる可能性があります。その方法に …

続きを見る

ただし、前回の方法はWindows限定でMacユーザは恩恵に預かれなかった方法ですが、今回ご紹介する方法はMacユーザも恩恵に預かれます。また設定方法も専門的な知識を必要としていたため初心者の方には難しい方法でした。今回の方法は本当に簡単です!

効果についてですが、今回の方法でも100Mbps以上の向上が見られました。前回記事投稿時より3年経過しておりNTTひかりの速度も低下気味でしたが、これでまた快適なネットライフが送れます(ちなみに前回は190Mbps→320Mbps)。前回の方法と合わせて実施すればさらなる効果が見込まれると思います。

ネットワークを爆速にする方法

やり方はいたって簡単です。以下の公開DNSサーバをWindows側に指定するだけです。

1.1.1.1 — the Internet’s Fastest, Privacy-First DNS Resolver
✌️✌️ DNSリゾルバー1.1.1.1でより速く、よりプライベートなインターネットの閲覧を
1.1.1.1 — the Internet’s Fastest, Privacy-First DNS Resolver

リンクを貼りましたが、実は実際にアクセスし、ソフトウェアをダウンロードする必要もありません。Windowsのネットワーク設定画面からDNSとして1.1.1.1、1.0.0.1を指定するだけです。このやり方ではmacOSでも利用可能です。

めちゃくちゃ簡単ですし、初心者の方には安心な方法ではないでしょうか。

DNS設定前

 

DNS設定後

お手軽ですし、一度騙されたと思って試してみてはいかがでしょうか?

(独り言)

前回上りは130Mbps程度だったのですが、いつの間にかに530Mbpsも出るようになったんですね。サーバーを自宅に置いている私としてはありがたいお話です。

記事は以上

この記事は役に立ちましたか? | Is this article useful for you?

評価をお願いします | Please leave your rating.

平均 | Av.: 3 / 5. 投票数 | Votes: 1

最初の評価を下さい | Please vote for the first rating.

-ネットワーク
-, , ,

Copyright© 蒲田ネット , 2000-2020 All Rights Reserved.