「 Hyper-V 」 一覧

Windows Server 2012R2 Essentials のHyper-VではRD仮想化ホストが利用できない

ということのようです。つまりRemoteFXでvGPUは利用できないようです。残念。 普段からHyper-V上に仮想ホストとして構築したWindows10にアクセスして作業をしているのですが動画のリモ ...

Hyper-V上のサーバをCentOS7.2からCentOS7.3にアップグレードしたらWindows Serverバックアップに失敗し続ける件

Hyper-V上に構築しているCentOSを7.2から7.3にグレードアップしたところ、Windows Server 2012R2 Essentials上で取っているWindows Serverバック ...

RemoteFX USB リダイレクト機能でWebカメラをリモートデスクトップ接続先で利用する方法

私はHyper-V上のWindows10 Proにリモートデスクトップ接続して通常作業をしています。これでたいていのことができているのですが出来ないこともあります。例えば、Webカメラを使ってSkyp ...

(2)リモートデスクトップ接続で「ようこそ」画面が長すぎる件を解消する方法【根本解決した!】

前回はセキュリティレベルを下げてHyper-V上のWindows10マシンへのリモートデスクトップ接続の時間の短縮方法をご紹介しましたが、今回はセキュリティレベルを下げない方法を模索してみました。 W ...

(1)リモートデスクトップ接続で「ようこそ」画面が長すぎる件を解消する方法

以前にも記事にしましたが、私はHyper-V上にWindows10環境を構築してリモートデスクトップで接続して作業環境を統一しています。 しかし、せっかくSSD化をしてログイン後はストレスなくWind ...

Hyper-V上のWindows10が遅すぎる件

私は、Windows Server 2012R2 Essentials上でHyper-Vを構築し、その上でWindows10 Proをインストールして、リモートデスクトップで接続して作業をしています。 ...

(4)ゲストのCentOS7サーバのディスク容量が不足してきたので拡張(LVM編)

さて、4回目はようやくLVMで論理ボリュームの拡張編です。 PV拡張(再作成) これが最初からやりたかったことですが、一旦/dev/sda3を削除し、拡張した10GBも含めてパーティションを設定しなお ...

(3)ゲストのCentOS7サーバのディスク容量が不足してきたので拡張(トラブル編)

さて、3回目はトラブル編です。 仮想サーバを起動し、fdiskで/dev/sda3を一回削除し、拡張したサイズまでで再作成することで/dev/sda3を拡張しようとしたところ、 # fdisk /de ...

(2)ゲストのCentOS7サーバのディスク容量が不足してきたので拡張(仮想HDD拡張編)

さて、2回目はHyper-Vの作業となります。(1)計画編はこちら。 仮想ハードディスクの拡張(HyperV/Windowsでの作業) さて、Hyper-V上でハードディスクの拡張を行いましょう。その ...

(1)ゲストのCentOS7サーバのディスク容量が不足してきたので拡張(計画編)

yumでアップデートしようと思ったらなんと、 # yum update ~ エラーの要約 ------------- ディスク要求: 少なくとも 275MB の空き容量がファイルシステム / で必要で ...

Copyright© 蒲田ネット , 2017 AllRights Reserved.