日記

親友の結婚式

  

ご注意下さい

この記事は3年以上前に書かれた記事ですので、内容が古い可能性があります。

0
(0)

さてハワイ3日目。

午前中は独りでアロハタワーにブラブラと出かけた。長袖のアロハシャツを求めてきたのだ。
なんとなくバイク乗るときに着たいな、と思って。

アロハタワーです。ハワイのシンボルらしいですよー?

そしてお土産のマカダミアナッツを買って帰った。

いよいよ本日午後から今回の旅行の目的の結婚式だ。

買ってきた真紅のアロハシャツを羽織り、髪を上げ、チンピラ風にまとめてみる。
親友もアロハだがトローリーバスの運転手のようだ。

向かった先はよくわからないが沖にラビットアイランドが見える。

ラビットアイランド

式は厳かでいいものであったが、カメラ・ビデオがいっぱい入っているせいか、いろいろと細かい指示を与えられ、さながらエキストラになったかのようだ。
新郎新婦は恥ずかしい写真を一杯撮っている。

恥ずかしい写真(!?)

こんな感じ。でもきっと後からみんなでこの写真やビデオを見ると顔から火が出るほど恥ずかしいのだろうが二人にとってはいい思い出になるはずだ。

そして宴会はその後深夜まで続くことになる…。

夜が更けていく…

新郎ともども野郎共はほとんど意識不明で爆睡。俺はもちろん一番最初に倒れましたよ。
しかも記憶全然残っていないしね。

ぐぇ、もう飲めません。勘弁してください。。。

この記事は役に立ちましたか? | Is this article useful for you?

評価をお願いします | Please leave your rating.

平均 | Av.: 0 / 5. 投票数 | Votes: 0

最初の評価を下さい | Please vote for the first rating.

-日記
-

© 1999 - 2020 蒲田ネット