広告・Googleアドセンス728px

Article(記事) Follow Up (追記)

iTunes Matchが3年目に突入するので更新してみた。

更新日:

ご注意ください
この記事は2年以上前に書かれたものですので、内容が古い可能性があります。

iTunes Matchが3年目に突入しますので、今回も更新してみます。

WS000171

その前にiTunes Matchについてもう一度メリット・デメリットを振り返ってみましょう。

メリットは言うまでも無く所有している楽曲をiCloud上に保存できることに尽きます。
が、それを利用するシーンって実はあんまりないな、とうのが実感です(これがデメリット)。
Apple StoreにあるものはApple Storeから、無いものはアップロードして単にiCloud上に保存してある、というぐらいの捕らえ方でいいと思います。ビットレートが256kbpsというのも別に今の時代では高音質でもないですし。
Apple IDを入力すればいろいろな端末でダウンロードできますが、現実問題としてiPhoneの中に普段聴く分は持ち歩いていますし…。

更新するのを躊躇いつつも、やはり今年も更新してみることにしました。

前回「iTunes Matchが2年目に突入するので更新してみました」で利用させてもらったサイトがサービスを止めてしまったようなので今回は別のサービスを探しています。

それが、US iTunes gift card code by email。なんだか非常に怪しい…。と思って躊躇していたところ、こんなメールが届きました。

PL_PID_4BBDE40A-3559-48F2-B97B-070140DDE4BE

どうやら前回更新時に、

1年分の購入のはずなのですがなぜか2年分と表記がありますが、間違いでしょうね…。

といっていた部分が本当に2年分だったようです。びっくり。

と思ったらそんなはずもありませんでした。
なんのことはない、いつものようにebayで50USDぐらいのiTunesカードを買ってRedeemしていたのですが、そこから24.99USDしっかり引き落としされていました。

WS000174

逆に最初からこの方法でよかったんだ!というのが感想です。

次回iTunes Matchの利用をやめる際には、「Turn Off Auto-Renew」を押しておくか残高を24.99USD以下にしないといけないですね。

WS000173

この記事は役に立ちましたか?評価をお願いいたします。
[合計: 0 平均: 0]

広告336px

広告336px

-Article(記事), Follow Up (追記)
-iTunes, Musics

Copyright© 蒲田ネット , 2017 AllRights Reserved.