日記

シンクタンクとは?

  

ご注意下さい

この記事は3年以上前に書かれた記事ですので、内容が古い可能性があります。

0
(0)

NewsReaderで面白い記事を発見

asahi.com : マネー

「総研」やめた野村総研 シンクタンク冬の時代
 2004年06月07日号

 日本を代表する頭脳集団が研究を捨てた。商売につながらない仕事は邪魔になったのか。民間シンクタンクはどこも存亡の危機に立つ。

というもの。

三井物産戦略研究所長の寺島実郎氏は指摘する。銀行系シンクタンクは今や提言機能を失っている。生き残ることに必死で、公の活動に手が回らないのが実情だ。

面白いのがこの一文。確かに富士総研(FRIC)はみずほ銀行のIT子会社という位置づけだし、日本総研(JRI)もSMBCのIT子会社としか見えない。

そういえば、4月にうちのサークルの後輩の就職活動でOB訪問を受けたときに野村総研(NRI)を受けたときにいきなりこう言われたと言っていたのを思い出しました。
「アナリストになりたいと、夢を抱いて来る馬鹿どもが沢山いるが、そんな妄想は捨ててください」と。

こういう事情があったのですね。

さて、うちの会社はNTTの看板が取れてしまったら自力でやっていける会社なのかな?会社はどうであれ、自分はどこでもやっていけるように精進しようっと。

この記事は役に立ちましたか? | Is this article useful for you?

評価をお願いします | Please leave your rating.

平均 | Av.: 0 / 5. 投票数 | Votes: 0

最初の評価を下さい | Please vote for the first rating.

-日記
-

© 1999 - 2020 蒲田ネット