日記

アコードワゴン延命

  

ご注意下さい

この記事は3年以上前に書かれた記事ですので、内容が古い可能性があります。

0
(0)

廃車にしようと思っていた愛車のアコードワゴンだけど、親が継続して乗ることになった。
親はH1年式のクラウンに乗っていた。
一応アコードワゴンはH8登録車。

愛車についていたエクステリア関連の小物(クリアレンズキットや、グリル)ははぎとってヤフオクに出そうと思っていたけど親が使うとのことでそのままにしておくことにした。

AV関連機器で次のBMWに使いまわせそうなのはすべて流用しようと思っていて、スピーカーも取ろうかと思っていたんだけど、それも親の為(ひいては自分の為)に残しておくことにした。

んで取っ払ったのはアンプとウーファーとCDチェンジャー。単に取っ払うだけでよかったのに次も使うので配線を全てし直して大変だった。
大変と云っても実作業はYOUがやってくれたので、俺はシートをとったぐらい。ありがと>YOU

てきぱきとした作業で3H程度で完了。明るいうちに終わってよかった。

この記事は役に立ちましたか? | Is this article useful for you?

評価をお願いします | Please leave your rating.

平均 | Av.: 0 / 5. 投票数 | Votes: 0

最初の評価を下さい | Please vote for the first rating.

-日記
-

© 1999 - 2020 蒲田ネット