日記

snova

  

ご注意下さい

この記事は3年以上前に書かれた記事ですので、内容が古い可能性があります。

0
(0)

Snova新横を活動拠点とするavonsは室内スキー場なので当然のことながら(!?)冬はみんなゲレンデに繰り出し活動はオフシーズンとなる。

しかしそうは言ってもゲレンデでオフ会したり少しは活動する。しかし今年はみんな揃ってゲレンデには一度も行っていない。

チームのコンセプトから外れていないので、当然といえば当然。でもおかしい。
みんなでどこか行こうという話しも皆無。基本は「今週末はどこそこ行ってきます。」
コンセプトからは外れていない。確かに。

スキー上の交友関係が広く気遣いやさんの師匠はいつも誰かとゲレンデへ。
モーグルに魂を捧げる56ちゃんは、こぶを求めてエンヤコラ。
別荘を石打に構えるSoheは石打周辺でスキー三昧。
obbyは渋谷に居を構えスキーどころの騒ぎじゃない。

さて、毎年冬になると浮くんだよなー。俺。
もともとなぜか1-3月は休日作業が多いためお泊りスキーはほぼ無理だからいけないんだけど。
自分の彼女が、他の男子と遊んでいるのを遠くから見てる感じ。自分も輪に入りたいんだけど入れない感じに近いような近くないような。

チームとなったからこう思うんだろな。Snova仲間でよかったな。彼女じゃなくて女友達ならよかったんだな。きっと。

と、年に1度ぐらいこういったことも思うが、またオンシーズンになったら何食わない顔でSnovaで顔を合わすのでそんなことも気にならなくなるんだろうなー。

なんか子供じみた考えなのでこれはやめ。

閑話休題。本日は56ちゃんとSnova。やっぱりこの時期Snovaは閑散としている。外は桜も満開で暖かい日差しなのにSnovaは吹雪いている。
56ちゃんと俺入れて5-6人。

今日のコンセプトは"I Feel Coke!"、"Enjoy! Coke"。できもしないのに延々Cokeを繰り返し墜落していく。しかし、最後のほうには56ちゃんもCoke5が見えてきたし、俺もCoke3が判ってきた。

後はフェイキーエントリーを編み出した。ボーダーさんの真似。エントリーに対して正対せず90度横を向き後ろ向きにドロップインする。怖いけど、今までよりも格段によく飛ぶ。
これでしばらく練習しよう。

この記事は役に立ちましたか? | Is this article useful for you?

評価をお願いします | Please leave your rating.

平均 | Av.: 0 / 5. 投票数 | Votes: 0

最初の評価を下さい | Please vote for the first rating.

-日記
-

© 1999 - 2020 蒲田ネット