Diary (日記)

北京納め

2005年12月30日

ご注意下さい

この記事は3年以上前に書かれた記事ですので、内容が古い可能性があります。

0
(0)

奇跡的に体調が復活し北海道から来た友達と会うことができました。やっぱり北京の生肉うますぎ。腹一杯食べて2500円でした。相変わらず安すぎ。

その後彼らが泊まっている汐留のパークホテルへ移り飲みの続き。このホテル、めちゃ綺麗、そしてリーズナブル。そんなに部屋は広くないけどとても綺麗で雰囲気も良くこの景色ですよ。

ちなみに二名一部屋ダブルで金二万円也。

これならラブホで一万五千円出すよりいいなーという声が聞こえてきそうな。(私とは一切関係ございませぬ)

皆様、よいお年を。
あ、蒲田地元の皆様、大晦日は集まりませんか?鍋でもしようよ。

この記事は役に立ちましたか?

評価をお願いします

平均: 0 / 5. 投票数: 0

最初の評価を下さい

  • この記事を書いた人

せとあつ

現在ドイツ赴任中の会社員。20年以上SIer業界で頑張っています。本ブログでは「コンピュータ関連」や趣味の「ガジェット」についての記事を書いています。
プロフィールもぜひ見ていってください

-Diary (日記)
-

Copyright© 蒲田ネット , 2020 All Rights Reserved.