広告・Googleアドセンス728px

Article(記事)

PS3のリモコンが暴走するようになってしまった際の治し方

投稿日:2014年1月26日 更新日:

ご注意ください
この記事は2年以上前に書かれたものですので、内容が古い可能性があります。

もうそろそろ日本でもPS4が発売されますが、まだまだPS3も現役だろうと思います。
ただ、PS3のDualShock3の調子がおかしい人も居るんじゃないでしょうか?私もその一人。予期せぬ入力が入ってしまい意図せぬ動きをしてしまいます。バイオハザードシリーズアンチャーテッドシリーズアサシンクリードシリーズなどFPSが好きな私としては意図していない動きは致命的です。

具体的には特にL3(左ジョイスティック)を激しく動かした際に○×△□ボタンなどが勝手に押されてしまうような事象です。

この事象をドライバー一本と、厚紙などで治せる方法を紹介しますので困っている方は試してみてはどうでしょうか?
今更リモコンに5,500円も払えないですしねー。

では早速コントローラを裏返してネジを5つ外していきます。

neji

ネジが取れたら手前側を持ち上げるように外していきます。その際R2、L2ボタンが取れ易いので注意しましょう。
綺麗に取れると以下のようになります。

P1050706

R2、L2ボタンが取れてしまった場合は落ち着いて戻しましょう。

P1050707

さて、上蓋を裏返すとスポンジっぽいものが貼ってあると思います。ここがちょうどL3ボタン(左ジョイスティック)の下あたりにあって、これがヘタって、誤動作を起こすようになったものと思われます。

position

ですのでここにダンボールを当てて補強します。私の場合はamazonのダンボールを少し使いました。セロテープを丸めるか両面テープで固定します。

P1050708

これでまた上側から蓋をしネジ留めすれば完了です。リモコンを買いなおす前に一度試してみてはいかがでしょうか。

この記事は役に立ちましたか?評価をお願いいたします。
[合計: 2 平均: 2]

広告336px

広告336px

-Article(記事)
-Gadgets, PS3

Copyright© 蒲田ネット , 2017 AllRights Reserved.