広告・Googleアドセンス728px

Article(記事)

ViberのSMSをよりSMSぽく使ってみる。

投稿日:2011年4月5日 更新日:

ご注意ください
この記事は2年以上前に書かれたものですので、内容が古い可能性があります。


せっかくSMSを使うのですから絵文字も使いたいですよね?
通常iPhoneではSMSとメールでしか絵文字を使うことは出来ません。

しかし、Emoji Freeと言うソフトをインストールすればViberのSMSでも絵文字を使うことが出来ます。もっと言うとメモ帳など、他のアプリでも絵文字が使えるようになるのです。

ご安心ください、脱獄は不要です。

さっそく以下の無料アプリをダウンロードして下さい。

Emoji Free! - 絵文字! 2.0(無料)
更新:2010/12/22
カテゴリ:ユーティリティ
価格:無料
販売業者:Awesomest Inc
App
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.0 以降が必要

インストール後、起動して「オーケー」をタップします。

よくわからない日本語が出てきますが、一旦アプリを終了させて、キーボード設定で日本語(テンキー)がインストールされていることを確認します。(通常不要の作業だと思います)

再度アプリを起動すると、なにやら設定画面が動いて設定が完了です。メモ帳などでも絵文字が入力できることを確認してみてください。
絵文字が入力できるようになったらこのアプリは削除しても問題ありません。

ちなみに5月ぐらいまでにAndroid版のViberがリリースされる予定ですが、iPhoneの絵文字を入力してSMSを送信してもAndroid版のViberの相手には絵文字が読めないことは請合です。

Viber - Free Phone Calls 2.0.1(無料)
更新:2011/03/31
カテゴリ:ソーシャルネットワーキング
価格:無料
販売業者:Viber Media Inc.
App
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.1 以降が必要

この記事は役に立ちましたか?評価をお願いいたします。
[合計: 0 平均: 0]

広告336px

広告336px

-Article(記事)
-iPhone Apps, iPhone3GS, iPhone4

Copyright© 蒲田ネット , 2017 AllRights Reserved.