広告・Googleアドセンス728px

Diary (日記)

エロサイトと英会話

投稿日:2004年8月14日 更新日:

結局今週も徹夜。

さて、家に帰ってきてメールを見ていたら、スパムメールの中にお試しエロサイトご招待メールがあった。
エロチャットサイトらしい。よくできている。職場のデキル人がエロサイトが最先端の技術を使っているといっていたが本当にそうかもしれない。

このサイト(ttp://www.exshot.com←仕事中に開かないように)の回し者ではないが、システムは10分間のチャットで$25らしい(高い!)さっそく女の子を物色しているとなにやら外人風の女性が居たので早速アタック。確かに外人だった。向こうはカメラ越しに顔は写さないようにしながらおもむろに脱ぎ、ナニし始めた。

nasty_baby.JPG

が、そこで2,3英語で話しかけると(チャットすると)向こうはボイスでなにやら訛りのある英語を返してくる。面白い。どうせもらったポイントなんで会話を楽しむことにした。

何々中国から?香港かなぁと思いながら話を続ける。なんだかよくわからないまま会話を進めているうちにyahoo IDを聞いたら教えてくれた(びっくり)

そして、時間切れ。

とりあえず俺もyahoo IDを持っているので早速コンタクト。と思ったらYahooは国ごとにIDの管理が違うようだ。米国yahooに行ってダウンロード&インストール。したら居た
「Hi! nasty baby!」から始まったそのチャットは、その後はナニがあるわけではなかったが、艶っぽい格好した彼女と普通の会話(!?)が続いた。

「アナタは私の裸がみたいんでしょう?私はお金が欲しい」とザックバランに言っていた。信じられないが、隣には妹(ほんとうか?)が居て、同じようなチャットを裸でしていた(らしい)

彼女はヨーロッパに居てボスが中国人だから、中国人の友達がいっぱいいるとのこと。中国からというのは方便だったみたい。彼女自身は中国には行った事も行く気もないとのこと。

その後、顔出せよ。ということでお互い顔出し。(所謂ビデオチャットですな。)こっちのカメラは調子が悪いということでボイスはなしにして顔だけ出した。(英語しゃべれんし!)彼女はとても端正な顔立ちでしかもすげーグラマー。そしてどうやら彼女は23歳。とてもそうは見えないが23歳と書いてきた。やっぱり外人だからか。俺も彼女にすげー若いと言われた。

そして俺のことをsweetと言い、それを見たいと妹?姉?(sisterとしか言われていない)も一瞬登場。裸だった。^^;

いやぁ、貴重な体験でした。こういう英会話教室があればすぐにでも飛び込んで習いに行っちゃう。またこういう機会があればもっと真剣に英会話習うんだろうなー。

日本にビデオが広まったのはアダルトビデオを見たいが為だった。インターネットがこんなに普及したのも海外のモザイクなし画像が見たかったが為だった。デジカメが普及したのもハメ撮りしたいが為だった。次のビックウェーブは海外の女の子と裸でチャットしたいが為に英会話が流行る!とみた。(絶対来なさそうな波だなぁ)

さて、このblogを読んだ世の女性陣はどんな反応を示すんだろう。いい加減眠い。寝るぞー。

この記事は役に立ちましたか?評価をお願いいたします。
[合計: 0 平均: 0]

広告336px

広告336px

-Diary (日記)
-PC

Copyright© 蒲田ネット , 2017 AllRights Reserved.