広告・Googleアドセンス728px

Article(記事)

突然自分のドメインがpending ICANN verification状態になった際の対処方法

投稿日:
更新日:

ご注意ください
この記事は2年以上前に書かれたものですので、内容が古い可能性があります。


自分の所有するドメインのWebサイトにアクセスしたら

You have reached a domain that is pending ICANN verification.

PL_PID_8A46C33D-C207-4A0D-B8D2-0983395D41AE

と言われてしまった場合の対処方法です。
最初見たときにはWebサイトを乗っ取られてしまったのかと思いましたがそんなことはありませんでした。

表示されている数字を入力してボタンを押せばWHOISに登録してあるメールアドレスに認証URLがメールで送付されるのでリンクをクリックすれば完了です。

PL_PID_D6A4FF57-7751-45A6-AFA3-623BD27CE3E3

その後30分ほどは以下のような画面になりますが、そのうちに通常通りWebサイトが表示されるようになります。

PL_PID_6099C6A7-9468-43EB-A880-12A62C6757EB

さて、ここで問題だったのが自分のドメインが使えなくなった場合メールも届かなくなることです。
WHOISに登録されているメールアドレスが、まさに使えなくなったドメインのメールアドレスの場合、この認証メールが届かないことになりますので一時的にgmailなど確実にメールが届くアドレスに変更しましょう。

ちなみに私が利用しているvalue-domainの場合WHOISサーバへの反映時間はほぼ即時です。

記事はここまで。

この記事は役に立ちましたか?評価をお願いいたします。
[合計: 0 平均: 0]

広告336px

広告336px

-Article(記事)
-, , ,

Copyright© 蒲田ネット , 2017 AllRights Reserved.