広告・Googleアドセンス728px

Article(記事)

デジカメで撮った写真を簡単にiPhoneから閲覧する方法

投稿日:
更新日:

ご注意ください
この記事は2年以上前に書かれたものですので、内容が古い可能性があります。


デジカメで撮った写真をiPhoneで見るためには通常、

  • 1. デジカメからSDカードを抜く
  • 2. カードリーダに抜いたSDカードを挿してPCに取り込む
  • 3. iTunesとiPhoneを接続して、iPhoneに取り込む

と、果てしない手間が掛かります。

上記1.,2.については以前にも記事にしましたが、Eye-Fiを利用することでPCに簡単に取り込むことができます。

3.についてもiPhoneアプリのPicsを使えばWiFi経由でPCとiPhone間で画像のやり取りができます。
しかし、PCを起動したり、PCの前に一定時間縛られることに変わりがありません。

(ちなみにPicsはPicsですごく便利なアプリですのでお勧めします)

Pics - 秘密写真集、分類、伝送 2.5(¥230)
更新:2011/03/15
カテゴリ:写真
価格:¥230
販売業者:chen ping
App
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 4.2 以降が必要

今回は一切PCを起動せずにデジカメで撮った写真をiPhoneから参照する方法をご紹介します。

肝となるのがGoogleのWebサービスのPicasaWebアルバムを利用しますので、Googleアカウントの取得が済んでいない方はまず登録をお願いします。

次にPCにインストールしたEye-Fi Centerの設定画面の「写真」→「オンラインサービス」よりPicasaの設定を行います。

デフォルトのセキュリティ設定がPublic(公開)になっていますので、よく見直してください。
私はSign-in Required(非公開)にしています。

次に以下の(じゃなくてもいいのですが)Picasaアプリがあるのでインストールしましょう。

iPicasso - Picasaウェブアルバム マネージャー 1.3.7(¥350)
更新:2010/11/08
カテゴリ:写真
価格:¥350
販売業者:UVENTO LLC
App
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.1 以降が必要

このアプリが使いやすい。
PicasaのWebアルバムの閲覧もサクサク軽快ですし、iPhoneからのPicasaへの一括アップロードやiPhoneへの一括ダウンロードが可能です。ちなみにiPhoneへのダウンロード先はカメラロールです。

 

この設定でデジカメのEye-FiからGoogle PicasaにアップロードされるのでiPicasso経由で閲覧やダウンロードができるようになります。原理は非常に単純ですね。

ちなみにEye-Fi CenterがインストールされているPCは起動していなくてもPicasaにアップロードされますので安心してください。PCの電源が入ったところでPCにも保存されます。

少しでも楽したい方はお試しあれ。

この記事は役に立ちましたか?評価をお願いいたします。
[合計: 0 平均: 0]

広告336px

広告336px

-Article(記事)
-, , , ,

Copyright© 蒲田ネット , 2017 AllRights Reserved.