広告・Googleアドセンス728px

Article(記事)

宮崎県口蹄疫 インターネットでの寄付の方法

投稿日:
更新日:

ご注意ください
この記事は2年以上前に書かれたものですので、内容が古い可能性があります。


親戚に酪農家がいるので他人事ではないので記事にまとめてみます。

宮崎県では口蹄疫が大流行しており、8万頭を越す牛や豚が殺処分されている状況ですが、マスコミにも報道されておらず宮崎県の蓄農家の方々やボランティアや自衛隊の方々が一生懸命日夜懸命な作業をされていると聞いています。
今日は内閣が動いたせいか報道されていますが、マスコミも報道の自由とか言いながら立派な行動ですね(とチクリ。)
またフジテレビが消毒もせず現地を取材して回ったとか。(被害が拡大するじゃないか!馬鹿っ)

ゴルフもやるので触れておくと横峰さくら選手は先の大会の優勝賞金1,200万円を全額宮崎県に寄付したとか。出身は鹿児島県らしいです。

少しでも役に立てればと思い寄付の仕方について手順をまとめておきます。
もうそろそろコンビニでも寄付金の受付ができるように検討中、と聞いていますのであんまり必要ないかもしれませんが。

(追記)
「口蹄疫被害に対する義援金を募集します」の通り各金融機関で振込みによる義援金の受付が開始されたようです。振込手数料もかからない金融機関が多いようです。

宮崎県から遠く離れている方もいらっしゃるだろうし、海外の方もいると思いますのでネットで寄付できるやり方をまとめます。

他にもいろいろとサイトがあるようですので参考までに記載しておきます。

<参考サイト>

寄付までの大まかな流れは以下の通り。

宮崎県電子申請システムに登録し利用者IDを取得
まず、「
宮崎県 ふるさと宮崎応援サイト」より「寄付する 電子申請へ→」というリンクをクリックし、「電子申請:手続案内」に移動し、「電子申請」ボタンを押下します。

続いて、「電子申請:ログイン」画面の下の「利用者登録」ボタンを押下します。

メールアドレス等の入力をします。

ここでメールにて利用者IDが届くまで30分程度待ちます。
メールが届いたらメール本文に記載のあるURLをクリックして利用者IDの確認処理を行います。(確認期限が3日程度ですのでその間に実施する必要があります。)

宮崎県電子申請システムにて寄付申込申請
利用者IDの確認が済んだら、先ほどの「電子申請:ログイン」画面より届いた利用者IDと申請時に登録したパスワードでシステムにログインします。

すると「申請書入力」画面が出てきますので入力します。寄付金については基本的に5,000円以上、とのことですが2、3,000円でも大丈夫なようです。(とどこかに書いてありました。しかしながらあまりに少ないと事務負担ばかりかかるのでよろしくないようです)
支払い方法は「クレジットカード」を選択します。

受付番号が発行されますので念のため控えておきましょう。メールでも通知があります。

支払番号/確認番号連絡
私が申請をしたのが土日だったのかもしれませんが、休日明けの月曜日に支払番号/確認番号連絡のメール連絡がありました。

メールにも記載のあるURLをクリックしてYahoo!公金支払い画面に行きます。

「Yahoo!公金支払い」にてクレジットカード払い
そこから宮崎県を選択します。

メールに記載のあった、支払番号/確認番号連絡を入力します。

クレジットカード情報を確認します。ちなみにyahoo!IDがなくても支払いが可能なようです。(この手順にプラスしてカード番号を入力する画面が出てくるものと思われます。)

支払いを実行します。

以上となります。

この記事は役に立ちましたか?評価をお願いいたします。
[合計: 0 平均: 0]

広告336px

広告336px

-Article(記事)
-,

Copyright© 蒲田ネット , 2017 AllRights Reserved.